COLORAN KORAN Webサイトのデザインをしました

石島小夏さんのWEBサイト「COLORAN KORAN」のデザインを担当しました。

COLORAN KORAN トップページ

小夏さんは、対話の中から本性・本音・情熱を見出し、その場で即興で色を重ね「世界に一つだけ」のアート作品を創りあげる活動などをされています。

アートディレクション:荒谷 健道
ロゴデザイン:三宅 宇太郎
カメラマン:Makiko Ishii

石島小夏さんのWEBサイト 「COLORAN KORAN」

デザインで心がけたこと

これから更新されていく数々の作品が引き立つように、デザインを構成しました。

全体的に文字や色は抑え気味に。ポイントカラーは、知的な女性らしさ、そして少し土の香りも漂わせています。

背景は、キャンパスの質感。ここに、たくさんの人、たくさんの色が塗り重ねられていきます。

質感が少し加わることで、温かみ、雰囲気も感じられる効果を作っています。

Webサイトのデザインの構成は、小夏さんが直接描いたアートワークを使い、コラージュし、壁に並ぶ額縁をイメージしました。

私も小夏さんに描いてもらいました

最初は会ったときの印象、空気感で、手を動かしはじめるのですが、だんだん1枚の絵として完成させるために集中し、その後、またその人に戻っていく。という流れでされているそう。

絵を描きながらの対話での深堀りも踏まえて、

繊細なところがあるけどそこはあなたの本質ではない。
細かいことはあんまり気にしないで、大輪さかせたらいいんじゃないですかぁ~?

と、最後に言われました!!
背中を押されたような気持ちで、すごく嬉しい!!

部屋に飾って、見るたびに思い出したいです。

さらに読みたい方は、こちらです。
“アート × コーチング”で「らしさ」を暴く小夏さんのセッション

小夏さんに本性を暴かれたい方はこちら

小夏さんのセッションを受けてみたい!

そして、世界に一つだけの、あなたがの内側が表現されたアートを私も描いてほしい!!という方は、こちらに詳細ありますので、見てみてくださいね♪♪

True colors session

関連記事